食料品小売業の他にコンビニのフランチャイズ加盟料にも使える「食品貸付」 日本政策金融公庫の融資制度

はじめに

仙台創業融資サポートオフィスのブログを御覧いただきありがとうございます。今回、ご紹介する融資制度は日本政策金融公庫の「食品貸付」です。

食品小売業・花き小売業・総合食品小売業(コンビニやスーパー)等の業種を条件にした融資制度であり、最大の特徴がコンビニ等のFC加盟料も資金使途として含めてる点です。

参考:日本政策金融公庫 https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/03_syokuhinkasituke_m.html

制度概要

融資対象とする業種

食料品小売業:青果・魚介類・米穀・酒類・乳類・茶・パン・菓子・料理品

食品製造小売業

総合食料品小売業:スーパー、コンビニエンスストア等

花き小売業

資金使途

店舗、事務所、倉庫、従業員宿舎の新・増改築

冷凍(蔵)設備、調理・加工設備などの取得

土地及び無形固定資産(敷金、権利金、保証金など)の取得

創業または創業後の事業に必要な設備の取得

貸付条件

融資限度額:7,200万円

返済期間:20年以内

利率:資金使途、担保の有無、返済期間で利率が異なります。

 

お勧め動画

仙台創業融資サポートオフィス/みらい創研グループではYoutubeチャンネルを解説しております。

創業に関する動画も配信しておりますのでチャンネル登録の上、是非ご視聴ください

>>チャンネル登録はこちら→https://www.youtube.com/channel/UCugh8qKcfYWxomt6Ym3FcRg

 

 

仙台創業融資サポートオフィスのサービス

融資は一度不採択になると次の申し込み時により詳細な事業計画が求められたりするなど、資金の確保に時間がかかる場合があります。

仙台創業融資サポートオフィスでは、今回ご紹介する融資制度を含め今後の事業継続について

随時、コンサルタントによるご相談を受付けておりますので、ご不安の有る方はお早めにご一報ください。

お問い合わせフォーム←クリック!

 

次回予告

ブログは毎週金曜日に更新致します。 *令和3年8月13日はお休み致します

ブログを更新したらSNS上でお知らせします。是非フォローお願いします。

facebookhttps://www.facebook.com/miraisouken

Twitterhttps://twitter.com/MiraiSokenGroup 又は @MiraiSokenGroupで検索

創業融資専門家コラムの最新記事

ページ上部へ戻る